横浜マラソン2015 | 横浜を走る、世界が変わる。

横浜を走る、世界が変わる。

横浜マラソン2015
大会の歴史
マラソン大会の歴史
横浜でフルマラソンを!

「誰でも参加できるフルマラソンを実施して欲しい」と熱望する市民らが中心となり、34年前に署名活動を実施。その数なんと、10万人以上。そして翌年、市内中心部を走る「横浜マラソン大会」が誕生。10km、20kmの2種目ではじまり、92年からはハーフマラソンも開始。2009年からは、トップランナーに限定した「横浜国際女子マラソン」が開催されているものの、多くの市民にとっては待ちに待ったフルマラソンがとうとう実現!

横浜でフルマラソンを!
大会の変遷
1981年(第1回大会) 20km、10km
1992年(第12回大会) 20kmがハーフマラソンに変更
1997年(第17回大会) ハーフ(車いす)実施
1998年(第18回大会) 10km(車いす)実施
2007年(第27回大会) ハーフマラソンコースが日本陸連公認コース
2011年(第31回大会) 12.7kmの車いすの部実施
2013年(第33回大会) 10kmのみ実施 ※道路工事のため
そしてフルマラソンへ
参加ランナー総数(第1回~第33回大会)

215,052人

トップ > 大会の歴史
SPONSOR
  • JX日鉱日石エネルギー株式会社(ENEOS)
  • 株式会社ローソン
  • 株式会社アマダ
  • 日産自動車株式会社
  • ミズノ株式会社
  • 株式会社横浜銀行
  • 株式会社フォトクリエイト
  • 株式会社 杉孝
  • 株式会社京三製作所
  • リスト株式会社
  • 日清オイリオグループ株式会社
  • カシオ計算機株式会社
  • 株式会社ファンケル化粧品
  • 東急グループ
  • コカ・コーラ
  • 株式会社エクシオジャパン
  • キリンビール株式会社
  • スカイゲイト株式会社
  • 株式会社横浜岡田屋(モアーズ)
  • SPONSOR LIST
SUPPORTER
  • NTT東日本
  • 古河電池株式会社
  • 富士ゼロックス株式会社
  • 富士通株式会社 神奈川支社
  • 株式会社 ありあけ
  • スポーツショップ GALLERY・2
  • 株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン
  • 株式会社城山
  • フレッシュ・デルモンテ・ジャパン株式会社
  • 株式会社野毛印刷社
  • カリフォルニア・レーズン協会
  • プライムケア東京株式会社
  • SUPPORTER LIST