横浜マラソン2015 | 横浜を走る、世界が変わる。

横浜を走る、世界が変わる。

横浜マラソン2015
コース詳細

横浜税関(クイーン)~赤レンガ倉庫~フィニッシュ

ランパス地点通過後「横浜税関前」の交差点を右にターンすると、運河を渡る「新港橋」のゆるい登り坂です。行きと違い、疲労の蓄積で、坂の勾配がきつく感じますが、フィニッシュゲートは、もう目の前。右側にある「第18給水」で、パフォーマンス最後の応援を受け、重くなった足にパワーを送り込みましょう。

右手に「赤レンガ倉庫」が、見えてきます。この前の交差点でも、「ランパス」が実施されます。給水所を過ぎたら、最後のランパスにご協力ください。

赤レンガ倉庫右側には、往路と同様の「第11赤レンガ救護所」があります。また、最後の関門となる「第12赤レンガ関門」用意されています。ここが、41km地点。フィニッシュまで、本当に残りわずかです。関門を無事通過してほしいものです。

さあ、前方には、「サークルウォーク」歩道橋や大型商業施設、観覧車が見えてきます。「国際橋」の最後のゆるい坂を越え、「パシフィコ横浜前」の交差点を90度右に曲がり、約300m直進すると、そこが、「フィニッシュゲート」です。そこには、大勢の人垣が連なりランナーを出迎えています。また、最終の救護所も設置されています。ゲートを過ぎると、「横浜ベイブリッジ」の姿が眼前に飛び込こみ、これまでの疲れが吹っ飛びます。

ゲート過ぎたら、左に進み、「飲料ボトル」と「完走記念メダル」を首にかけてもらい、「フィニッシャータオル」を受取った後、「パシフィコ横浜」の荷物預け所に向かいます。ランナーの皆さん、応援のみなさん、「お疲れさま」でした!一般客や家族、お友達とのミートポイントは、フィニッシュゲート左側に広がる「臨港パーク・芝生広場」です。お互いの健闘を!

トップ > コース > 横浜税関(クイーン)~赤レンガ倉庫~フィニッシュ
SPONSOR
  • JX日鉱日石エネルギー株式会社(ENEOS)
  • 株式会社ローソン
  • 株式会社アマダ
  • 日産自動車株式会社
  • ミズノ株式会社
  • 株式会社横浜銀行
  • 株式会社フォトクリエイト
  • 株式会社 杉孝
  • 株式会社京三製作所
  • リスト株式会社
  • 日清オイリオグループ株式会社
  • カシオ計算機株式会社
  • 株式会社ファンケル化粧品
  • 東急グループ
  • コカ・コーラ
  • 株式会社エクシオジャパン
  • キリンビール株式会社
  • スカイゲイト株式会社
  • 株式会社横浜岡田屋(モアーズ)
  • SPONSOR LIST
SUPPORTER
  • NTT東日本
  • 古河電池株式会社
  • 富士ゼロックス株式会社
  • 富士通株式会社 神奈川支社
  • 株式会社 ありあけ
  • スポーツショップ GALLERY・2
  • 株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン
  • 株式会社城山
  • フレッシュ・デルモンテ・ジャパン株式会社
  • 株式会社野毛印刷社
  • カリフォルニア・レーズン協会
  • プライムケア東京株式会社
  • SUPPORTER LIST