横浜マラソン2015 | 横浜を走る、世界が変わる。

横浜を走る、世界が変わる。

横浜マラソン2015
コース詳細

メイン会場からスタート位置まで

着替えを済ませ、荷物を預けたら、パシフィコ横浜の「海側の出口」を左に曲がり、スタート位置に移動します。

スタート位置は、「みなとみらい大橋」取付け部(神奈川区側)を先頭に、「車椅子」「Aブロック」から「Gブロック」の順に分かれて並びます。指定されているエリアを確認しましょう。

パシフィコ横浜の会場から約150m位進んだ左側に、「仮設トイレ(約460基)が設けてあります。スタートまで時間がかかるので、トイレが潤沢にあるこちらで用をすませましょう。

左に仮設トイレ、右側に「臨港パーク」をみて、約100m進むと、T字路に突き当たります。道路を横断し、左に曲がり、右側の歩道上を約100mで「臨港パーク入口」交差点があります。

この交差点をまっすぐ横断し渡ったところの左側が「とちのき通り」の車道です。Eブロック手前からD,C,B,Aの順番に選手のスタートブロックとなっています。

ここから、約100m先に「高島中央公園北」交差点があります。交差点を右折し、約150m入った所に「横浜みなとみらいスポーツパーク」があります。この建物の前の道路(支線)がGブロックです。

「とちのき通り」右側の歩道を、日産本社ビル、富士ゼロックスの社屋の方に歩を進めます。右側には「ローソン」と「マリノスタウン」が、道を挟んだ左側には、「高島中央公園」があります。そのまま約200m歩いていくと、Fブロックの選手が並ぶ支線道路が右手にあります。そこを、通り越して、「とちのき通り西」交差点を右折し、約500m先のみなとみらい大橋の上がスタートライン(Aブロック)となります。選手は、道路の右側車道に並び、スタートの合図を待ちます。

※風対策として、「携帯ヤッケ」等を利用し、体温コントロールを行いましょう。コース後半の高速道路走行時の風対策(低体温予防)にも有効です。小さく折りたためる携行タイプがお勧めです。運河に落とすと、船舶航行の妨げとなります。十分注意しましょう!ご協力をお願いします。

トップ > コース > メイン会場からスタート位置まで
SPONSOR
  • JX日鉱日石エネルギー株式会社(ENEOS)
  • 株式会社ローソン
  • 株式会社アマダ
  • 日産自動車株式会社
  • ミズノ株式会社
  • 株式会社横浜銀行
  • 株式会社フォトクリエイト
  • 株式会社 杉孝
  • 株式会社京三製作所
  • リスト株式会社
  • 日清オイリオグループ株式会社
  • カシオ計算機株式会社
  • 株式会社ファンケル化粧品
  • 東急グループ
  • コカ・コーラ
  • 株式会社エクシオジャパン
  • キリンビール株式会社
  • スカイゲイト株式会社
  • 株式会社横浜岡田屋(モアーズ)
  • SPONSOR LIST
SUPPORTER
  • NTT東日本
  • 古河電池株式会社
  • 富士ゼロックス株式会社
  • 富士通株式会社 神奈川支社
  • 株式会社 ありあけ
  • スポーツショップ GALLERY・2
  • 株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン
  • 株式会社城山
  • フレッシュ・デルモンテ・ジャパン株式会社
  • 株式会社野毛印刷社
  • カリフォルニア・レーズン協会
  • プライムケア東京株式会社
  • SUPPORTER LIST